今回は、KONAMIによる人気ゲームアプリ「実況パワフルサッカー(パワサカ)」のリセマラ方法や当たりキャラについてお伝えしていきます。

①パワサカリセマラのやり方

1.ゲームをインストールする

2.チュートリアルをプレイ

3.スタジアムをプレイ

4.ガチャを引く

5.当たりキャラが出るまで1~4をループ現状

これが最も効率のいいリセマラ手順だと思われます。

通信環境が悪くなければ所要時間は約10分ほど。

また、1/13現在「パワサカ」500万ダウンロード記念でパワスター10個が配布されており(1/18まで)、最初にもらえるパワスターと合わせて合計3回ガチャを引くことができます。

こういったキャンペンーンは不定期で開催されており、中には10個以上の大量のパワスターが配られるキャンペーンもあるため、こういった期間を活用することでより効率的にリセマラを行うことができます。

②パワサカリセマラの当たり・SSランク(リセマラ即終了の大当たりキャラ)

◆銀崎ゆうる恐らく現状一番の当たりキャラ。

彼女キャラに重要な「告白イベント1回で彼女になる」というポイントを押さえており、エピローグで評価を最大まで上げておけばプロリーグにスカウトされることで360という大量の経験点を得られるのも強みです。

また、FW育成において非常に強力な金特「野生の嗅覚」のコツをデート5回目で確定入手できるのも大きなポイント。

FWを育成する際にはぜひとも連れていきたい彼女キャラですね。

◆野宮すずめこちらも大当たりの彼女キャラ。

銀崎と同じく告白1回で彼女にすることができ、どのポジションの選手にも使える金特「精密機械」のコツを確定入手できるのが非常に強いです。

また、ランダム発生イベントである「ああ、あこがれの唐揚げ定食」で体力の回復をしてくれるのもキャラ育成においてかなり役立ちます。

・Sランク(リセマラを終了しても問題ない当たりキャラ)

◆三瀬雷斗彼女キャラ以外では最もお勧めできるキャラの一人。

査定が高めの優秀なコツを多く持ち合わせており、試合経験点ボーナスや得意練習率アップなどボーナステーブルも非常に優秀です。

コツが多すぎるため狙ったコツを入手しにくいのと、金特「達人キープ」が確定入手ではないのが弱点といえば弱点でしょうか。

◆統郷元次郎ディフェンスの獲得経験点を減らす「ディフェンスのコツ」を持っているため、DF・GK育成に非常に向いているキャラと言えます。

金特「闘将」の下位コツである「キャプテンシー」を持ち合わせているため、単体でデッキに組み込めるのも優秀です。

通常イベントでの体力消費が激しいのが唯一の弱点。

◆藍原結奈他の彼女キャラより初期評価が低く、告白イベントが2回あるため七夕や夏祭りまでに彼女にしづらいという致命的な弱点があるものの、十分なリセマラ当たりキャラと呼べる藍原。

何よりデート5回目で2種の金特「ジェントルマン」「セキュリティセンサー」を選んで取得できるのが最大の特徴です。

イベントで獲得できるポイントも他の彼女キャラに比べて多く、まだまだ使えるキャラと言えるでしょう。

③パワサカリセマラの意見や感想「パワサカ」も他のアプリゲーム同様リセマラを行うことで、序盤の育成を非常に効率良く進めることができるため、是非ともリセマラは行っておきたいところです。

しかし、SR排出率は3%(PSRに至っては0.5%)と非常に低い確率であるため、ある程度の妥協点を見つけることも重要だと思います。

「欲しいキャラに固執するあまりいつまでたってもゲームが始められない」なんて状況に陥らないよう、程よいリセマラを行っていきましょう。

======================
【話題の記事こちら】

コミックのしっぽ
======================